自宅でかにを美味しく食べる方法

種類によって 少し違いがあります

 カニの調理法は色々ありますが、家庭で可能な調理法ではどのような食べ方が美味しく食べられる調理法だと言えるでしょうか?最近では、産地直送のネット通販(最大の魅力はレビューがチェックできることでしょう。買ってみて後悔するということが減らせるはずです)で刺身用を購入する事も出来ますから本当に何でもOKと言った感じとはいっても、カニの種類(それぞれに違いがあるものです)によっても美味しい食べ方には少々違いがあります。

 

ボイル後に冷凍されているもの

 一番多く市場に出ているズワイガニの場合は、ボイル後に冷凍されたものをそのまま自然解凍して食べるという方が多いようです。その場合には、鍋や味噌汁などに入れると出汁が出て大変美味しくいただけますよね。

 

活蟹は?

 通販で活カニを購入した場合は、素人がボイルしたり茹でたりするのは大変難しく味を損ねてしまうことが多いと言われていますから、鍋やしゃぶしゃぶにするのが一番美味しくいただけます。

 

焼きガニも美味しい

 それに、近年では、比較的手軽に購入できるようになったタラバガニや花咲ガニの場合には、焼きガニがオススメです。

 

素人が茹でるのは、できれば避けた方がいい

 タラバガニも素人が茹でるのは大変難しいとされていますので、茹でガニを食べたい場合にはプロによって新鮮なうちにボイル冷凍されたものを選びたいものです。焼きガニにする場合は、オーブンやグリルを使ったらよいでしょう。オーブントースターでもOKです。日本の三大蟹といえば、ズワイ・タラバ・毛ガニですよね。毛ガニはボイルしてたべるのが一般的です。毛ガニは活カニとして販売されていることも多いですが、やはり素人では茹でるのに失敗が多いために、不安な場合はボイルされたものを購入した人が良いでしょう。

 

 

お客さま第一!問屋を営んでおり、リピーターの一番多い評判の良いお店です!

 


北のさいはて稚内から あなたのご自宅へ直送!


リピーターが一番多い 北海道カニ通販のお店はここ!


↓ ↓ CLICK ↓ ↓


かに吉 北海道かに問屋の熟練職人が作るカニを直送


 

 

 

 

蟹の調理法はいろいろとありますが自宅で可能な方法は?関連ページ

さばき方のコツ
蟹の捌き方のコツは、まず怪我をしないこと。結構怪我の要因がありますから細心の注意を払って扱いましよう。まな板から包丁まで、いつもとは少し違う気分で用意して扱って下さい。
ゆで方のコツ
蟹には基本的な茹で方があり、そして蟹ごとに塩加減に違いがあります。また、ゆでたまごのように水から茹でるのではなく、沸騰してから茹でるのが基本です。こちらで詳しく解説しましょう。
出汁の取り方
蟹の楽しみ方は無限大。その中のひとつに出汁の美味しさがあります。ワタリガニなら簡単ですが、ズワイガニの場合はどうしましょう?こちらのコーナーで解説しています。
カロリーと栄養
家族に糖尿病の人がいる場合、蟹は控えた方がいいのでしょうか?蟹のカロリーと栄養についてお答えします。
店舗での見極め
美味しい蟹を選ぶには、季節や種類ごとの基本的なポイントを抑えることが1つ。あとは自分で実際に触ってみて確かめる事です。見極めるポイントをこちらでご紹介します。

このページの先頭へ戻る